つけまつげで目頭が痛いときの解決策4つ!痛みを我慢せず目力アップ

つけまつげで目頭が痛いときの原因と解決策

使うと一気に目元が華やかになるつけまつげですが、

「付けると目頭がチクチクして痛い…」

あなたもそんな経験ありますよね?

 

  • 瞬きをするたびにチクチクする
  • 目頭に違和感がある

そんなことが続くと

  • 「皆こんな痛みに耐えながら付けているの?」
  • 「付けているのが辛い…」
  • 「つけまつげを外したい!」

といったように、つけまつげを付けるのが嫌になってしまいますよね。

 

「つけまつげで目頭が痛い原因」はさまざまなものが考えられます。

 

この記事ではつけまつげで目頭が痛いと悩むあなたに、つけまつげで目頭が痛くなる原因とその解決策を紹介していきます。

この解決策を試してみることで、チクチクするストレスから解放されて、つけまつげメイクをもっと楽しめますよ。

 

つけまつげで目頭が痛い原因3つ

「つけまつげで目頭が痛い原因」は次の3つが考えられます。

  • 原因1:つけまつげが目の幅に合っていない
  • 原因2:つけまつげの芯が硬く太い
  • 原因3:つけまつげを付ける位置が目頭に寄りすぎている

 

それでは、つけまつげで目頭が痛いときの原因を一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

原因1:つけまつげが目の幅に合っていない

目の大きさには個人差がありますよね。

目とつけまつげの幅が合っていなくてつけまつげの幅が大きいと、目頭にあたってしまい、チクチクすることがあります。

 

原因2:つけまつげの芯が硬く太い

つけまつげには、色々なデザインがありますよね。

デザインだけではなく、芯の硬さや太さも様々だということはご存じですか?

 

メーカーによって、

  • 芯の柔らかいもの or 硬いもの
  • 芯が太いもの or 細いもの
  • 芯に黒く色がついているもの or 透明のもの

など本当にたくさん種類があります。

 

目元は皮膚が薄く敏感な場所なので、硬く太いものは痛みを感じやすいです。

 

原因3:つけまつげを付ける位置が目頭に寄りすぎている

目頭に近い場所につけまつげを付けると、瞬きのときや目を動かす時につけまつげが目頭に当たります。

そうすると、チクチク痛みが出る原因になります。

あまりにも目頭に近いと、眼球や目の粘膜を傷つけてしまう原因にもなり兼ねないので注意が必要です。

 

つけまつげで目頭が痛いときの解決策4つ

「つけまつげで目頭が痛いときの原因は分かったけど、そんな時はどうすればいいの?」

というあなたに、次は4つの解決策を紹介していきます。

  • 解決策1:つけまつげを目の大きさに合わせてカットする
  • 解決策2:根元の芯が柔らかいつけまつげを使う
  • 解決策3:部分用のつけまつげを使う
  • 解決策4:自まつ毛をケアし育てる

 

それでは、「つけまつげで目頭が痛いときの解決策」を詳しく見ていきましょう。

 

解決策1:つけまつげを目の大きさに合わせてカットする

買ったときのつけまつげをそのまま使うのではなく、ご自身の目の大きさに合わせてカットしてみましょう。

そのひと手間で、付け心地がかなり良くなります。

目頭がチクチクしないのはもちろん、つけまつげが取れにくくもなります。

 

解決策2:根元の芯が柔らかいつけまつげを使う

原因2でも説明しましたが、つけまつげには毛のデザインだけでなく、芯の太さや柔らかさにも種類がたくさんあります。

その中でも芯が固く太いものは、チクチクしやすいだけでなく、つけまつげが付けにくく、取れやすいものも多い傾向にもあります。

 

その為、芯が柔らかいものを使ってみてください。

痛みが出ないだけでなく、付けやすさもありますよ。

 

解決策3:部分用のつけまつげを使う

目尻だけのものや、細かい間隔でカットされているつけまつげがあるのはご存知でしょうか?

 

目尻だけのものは、普通のつけまつげより根元の幅が短いです。

目の真ん中ぐらいからつけるものがほとんどの為、目頭に当たることはありません。

 

細かい間隔でカットされているものは付ける場所を変えることによって、自分でつけまつげのデザインを作れます。

目頭から少し離して、ちょんちょん付けすると自然ですよ。

 

解決策4:自まつ毛のケアし育てる

自まつ毛をケアし、しっかり育てることによって、自まつ毛のままでも印象的な目元に変わります。

つけまつげを付けていなくても、自然にボリュームが出るということです。

 

そのケアをしてくれるのが、まつ毛美容液です。

日々のメイクや、つけまつ毛の付けはずしなど、まつ毛も瞼もかなりのダメージを受けています。

そんなダメージには日々のケアが重要となってきます。

 

自まつ毛を育てることで、つけまつげを使わなくてもパッチリした目元に近づけるため、メイクの時短にもなりますよ。

 

私が使った「スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム」の口コミ体験談はこちらで紹介しています。

ずっと大嫌いだった自分のまつ毛が、まつ毛美容液を使い出して、今では自慢したくなるまつ毛になった!
ずっと大嫌いだった自分のまつ毛が、今では自慢したくなるまつ毛になったおすすめのまつ毛美容液! 私が使ったまつ毛美容液は「スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム」。 「使ってよかった!」と感じたスカルプDボーテまつ...

 

もうつけまつげで目頭が痛くならない!ぱっちり目元でメイクを楽しもう

最後に「つけまつげで目頭が痛いときの解決策」をまとめます。

  • つけまつげを目の大きさに合わせてカットする
  • 根元の芯が柔らかいつけまつげを使う
  • 部分用のつけまつげを使う
  • 自まつ毛をケアし育てる

 

この4つの方法で、目頭のチクチクや痛みといった悩みがなくなるだけでなく、目元が綺麗に見えます。

お直しがいらないと時短にもなるので、メイクがより楽しくなりますよ。

ぱっちり盛れた目元で、毎日を楽しく過ごしてくださいね。

 

もし、まつ毛の悩みを根本的に解決したいなら、まつ毛美容液で栄養補給して「まつ育」することをおすすめします。

 

自まつ毛が健康でしっかりすれば、

  • マツエク・まつ毛パーマから卒業!(まつ毛が傷まない)
  • 朝の忙しいメイク時間の短縮になる(メイクの時短)
  • 色気があるのにナチュラル(不自然にならない)

という嬉しい効果があります。

 

とはいっても、「本当に効果があるのか不安…」と思ってしまうかもしれません。

 

そう思ってしまうかもしれませんが、私が「使ってよかった!」と実感しているまつ毛美容液は、

  • 8年連続売上ナンバー1ブランドの安心感
  • 初回から15%OFFでお得に購入できる
  • 定期縛りがないからいつでも解約できる

という試しやすさがあります。

スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム

 

私が使ったまつ毛美容液の「スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム」は、公式キャンペーンサイトなら最安値で購入できますよ。

 

まつ毛ケア成分2倍