マスカラでまつ毛が傷む?まつ毛へのダメージで悩まないための解決策5つ

マスカラでまつ毛が傷む?

あなたは、「マスカラを使うとまつ毛が傷む」といったことで悩んでいませんか?

  • マスカラを使ったメイクでのダメージの原因
  • マスカラのデメリット

など、気になって調べたことがあるのではないでしょうか。

 

「まつ毛が痛まないマスカラはあるの?」

「まつ毛への負担が少ないようにするにはどうすればいいの?」

 

こう思いますよね。

鏡を見るたびに気になる気持ち、すごくわかります。

 

そんなあなたに今回は、マスカラでまつ毛が傷む原因と解決策を紹介します。

この解決策を試すことで、まつ毛へのダメージを気にすることなく、メイクを楽しむことができますよ。

 

マスカラでまつ毛が傷む原因3つ

「マスカラでまつ毛が傷む原因」は次の3つが考えられます。

  • 原因1:摩擦がダメージになっている
  • 原因2:ビューラーのし過ぎ
  • 原因3:生活習慣が乱れている

 

それでは、マスカラでまつ毛が傷む原因を一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

原因1:摩擦がダメージになっている

摩擦といっても目をこすったり、うつ伏せで寝たりと様々ありますが、マスカラを塗っている際の摩擦というと、クレンジングの仕方です。

 

あなたはクレンジングの際、目元をゴシゴシこすっていませんか?

綺麗に落ちないマスカラを無理に落とそうとしていませんか?

 

その摩擦はまつ毛だけでなく、目元にもかなりのダメージになっているんです。

 

原因2:ビューラーのし過ぎ

マスカラをするときの相棒といっても過言ではないビューラーですが、まつ毛を引っ張ったり、クセを付けるものなので、まつ毛にはすごく負担になっています。

 

原因3:生活習慣が乱れている

普通に生活してメイクをしていても、マスカラでまつ毛は傷むのに、睡眠不足や栄養不足などが重なると余計にダメージを受けやすくなります。

まつ毛が伸びなかったり、まつ毛が生えるのに時間がかかる原因にもなりかねません。

 

マスカラでまつ毛が傷むときの解決策5つ

「マスカラでまつ毛が傷む原因は分かったけど、まつ毛へのダメージを減らすためにはどうすればいいの?」

というあなたに、次は5つの解決策を紹介していきます。

  • 解決策1:クレンジングにはポイントメイクリムーバーを使う
  • 解決策2:お湯落ちのフィルムタイプを選ぶ
  • 解決策3:睡眠不足や栄養不足を改善する
  • 解決策4:メイクをお休みする日を作る
  • 解決策5:まつ毛美容液でケアをする

 

それでは、「マスカラでまつ毛が傷むときの解決策」を詳しく見ていきましょう。

 

解決策1:クレンジングにはポイントメイクリムーバーを使う

メイク用品は、

  • ベース用(ファンデーションなど肌に使うもの)
  • 目用(アイライン・マスカラなど)
  • くち用(口紅など)

といったように、部位ごとで使うものが分けられていますよね。

 

クレンジングも同じで、ポイントメイクはポイントメイク用専用のリムーバーが売られているんです。

ポイントメイクリムーバーは、普通のクレンジングよりもマスカラなどを落とすのに特化しているものなので、マスカラも比較的落ちやすいです。

 

無理にこすって落とそうとせず、リムーバーを含ませたコットンで優しく滑らすようにメイクオフしましょう。

 

解決策2:お湯落ちのフィルムタイプを選ぶ

マスカラは大きく分けると、

  • ノーマルタイプ
  • ウォータープルーフタイプ
  • お湯落ちフィルムタイプ

の3種類があります。

 

その中で一番ダメージがかかりにくいのは、お湯落ちのフィルムタイプです。

フィルムタイプのマスカラは、先ほど挙げた3種類の中で1番まつげへの負担が軽くなっています。

 

なぜなら、落とすときにお湯で簡単に落ちてくれるからです。

こすらなくてもいいとなると、摩擦の心配も少ないですよね。

 

マスカラのタイプだけでなく、美容液入りものなどマスカラの成分にこだわるのも1つです。

 

解決策3:睡眠不足や栄養不足を改善する

痛みにくいまつ毛にするには、根本を見直すのが大切です。

睡眠不足や栄養不足を改善しましょう。

まつ毛だけでなく、同じ毛である髪や肌、メンタル面にも効果が表れるのでいいこと尽くしですよ。

 

解決策4:メイクをお休みする日を作る

マスカラをするのとしないのでは、やはりダメージの度合いが変わってきます。

普段から丁寧なクレンジングをしていても、クレンジングをする必要があるのとないのでは違ってくるんです。

 

お仕事などで毎日メイクをされる場合もあると思いますが、たまにはアイメイクだけでもお休みする日を作ってみませんか?

まつ毛がダメージを受ける機会を、少しでも減らしてみましょう。

 

解決策5:まつ毛美容液でケアをする

先ほど美容液入りのマスカラのお話をしましたが、マスカラをするとき以外もまつ毛のケアをしてみませんか?

 

そのケアというのが、まつ毛美容液のことです。

まつ毛美容液とは、まつげに栄養を与える成分が入っていたり、保湿成分が入っているものです。

 

朝晩塗ることによって、ダメージを補修してくれる効果もあります。

その結果、ダメージに負けない強く太いまつ毛を育てることが出来ます。

 

私が使った「スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム」の口コミ体験談はこちらで紹介しています。

ずっと大嫌いだった自分のまつ毛が、まつ毛美容液を使い出して、今では自慢したくなるまつ毛になった!
ずっと大嫌いだった自分のまつ毛が、今では自慢したくなるまつ毛になったおすすめのまつ毛美容液! 私が使ったまつ毛美容液は「スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム」。 「使ってよかった!」と感じたスカルプDボーテまつ...

マスカラで傷むまつ毛に悩まずアイメイクを楽しもう!

最後に「マスカラでまつ毛が傷むときの解決策」をまとめます。

  • クレンジングにはポイントメイクリムーバーを使う
  • マスカラにこだわる
  • 生活習慣を改める
  • メイクをお休みする日を作る
  • まつ毛美容液でケアをする

 

この5つの解決策を実践することによって、まつ毛への負担を減らすことができます。

まつ毛への負担を気にしながらメイクをしても、メイクを楽しみきれないですよね。

 

まつ毛をしっかりケアすれば、マスカラのダメージを気にしなくても大丈夫。

まつ毛メイクを楽しんで気分よく出かけましょう!

 

もし、まつ毛の悩みを根本的に解決したいなら、まつ毛美容液で栄養補給して「まつ育」することをおすすめします。

 

自まつ毛が健康でしっかりすれば、

  • マツエク・まつ毛パーマから卒業!(まつ毛が傷まない)
  • 朝の忙しいメイク時間の短縮になる(メイクの時短)
  • 色気があるのにナチュラル(不自然にならない)

という嬉しい効果があります。

 

とはいっても、「本当に効果があるのか不安…」と思ってしまうかもしれません。

 

そう思ってしまうかもしれませんが、私が「使ってよかった!」と実感しているまつ毛美容液は、

  • 8年連続売上ナンバー1ブランドの安心感
  • 初回から15%OFFでお得に購入できる
  • 定期縛りがないからいつでも解約できる

という試しやすさがあります。

スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム

 

私が使ったまつ毛美容液の「スカルプDボーテまつ毛美容液プレミアム」は、公式キャンペーンサイトなら最安値で購入できますよ。

 

まつ毛ケア成分2倍